【営業時間】19:00-翌2:00

陽が落ちるのもだいぶ早くなってきたようで、夜もながくなってまいりました。

これからはBARがよりいっそう落ち着く季節。

みなさまには、もう少しゆっくり楽しんでいただけますように、開店時間を少し早めまして、バー・ペイネは19時に開けようと思います。

#大船バー#ペイネ#シガー

【19:00-翌2:00(L.O翌1:30)】

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

BARism#02-170905

湘南・鎌倉から新しいBAR文化を発信する!


【BARism – Tiki Cocktail vol.2 -】
農耕系か狩猟系かという人間の起源から、個人の性格を特徴付ける場面をしばしば目にすることがある。その考えに由来する定住派か放浪派かというタイプ論は、経験的に確かに存在するように感じる。それでいうと、バーテンダーの大半は定住派でないと成り立たない。放浪派という人種はどうしても一箇所に留まることができないようである。そして大抵は破天荒な性格を伴う。

『ティキバーの祖』として知られるドンビーチは、後者の放浪タイプの人間であったようだ。

1926年、ドンビーチは、本名をレイモンド・ガントといい、テキサスで生まれ、19歳にして放浪の旅に出た。カリブ海や南アメリカを渡り、禁酒法時代には密造家でもあった。1933年に禁酒法が解かれると拠点をハリウッドに移し、『ドンズビーチコンバー』というバーを開いた。ハリウッドセレブを相手に繁盛したそうで、名物料理としてププ・プラッターが人気を博した。南国風に飾った店内で供されたププ・プラッターはエキゾチックな魅惑的な料理に見えたようであるが、実は伝統的な広東料理をセンス良く盛っただけのものだったようである。ハッタリの良さも破天荒な彼の性格の賜物であろう。この頃から、ガントはドンビーチと名乗るようになった。

もうひとつ、彼の店には名物があった。ゾンビーカクテルである。1939年のニューヨーク万博で提供され、多くの店に広がったものである。

ティキカクテルの幕開けとなった。
《ゾンビーカクテル#2》
-材料-

ゴールドラム x 30ml

ダークラム x 30ml

151proofラム x 20ml

グレープフルーツジュース x 10ml

シナモンシロップ x 5ml

オルジートシロップ x 15ml

グレナデンシロップ x 15ml

ライムジュース x 20ml

アブサン x 10drop

アンゴスチュラビターズ x 5drop
-作り方-

シェイカーに全材料を入れ、よくシェイクしてトロピカルグラスに注ぎ、クラッシュドアイスを詰める。
ドンビーチのバーテンダーセンスのひとつとして、プレミックス(事前に飲料を混ぜ合わせておく)の使用が挙げられる。

上記レシピの中で、当初はグレープフルーツジュースとシナモンシロップが混ぜられていて、ドンズミックスという。(西宮聖一朗)

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

【アマチュア・セッション・コンサート、今回も楽しく終了いたしました】

3ヶ月に一度、アマチュア演奏家有志の集まり。

アマチュア・セッション・コンサート、今回も楽しく終了いたしました。
次は11月予定。
演奏参加者随時募集中!
毎回パンチカクテルで乾杯してほろ酔いの上楽しんでおります。
今回はオリジナルのパンチカクテル。
新作『メジャンセ・パンチ』
ブティックテキーラ《#プラビダ・シルバー》を使ったお洒落なパンチカクテルです。
ベリーダンスに使われるメジャンセという曲から着想いたしました。
今回試作としての特別提供のため、通常メニュー対応はしておりませんので悪しからず。

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

【Madame Orange(マダム・オランジェ)】

新作カクテル!!

【Madame Orange(マダム・オランジェ)】
オレンジをテーマにTIKIスタイルに仕上げました。
新作カクテルと暫しの休憩をご用意して、今宵もまったりとお待ちしております。

Madame Orange
Madame Orange
この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

アマチュア演奏家によるコンサート

アマチュア演奏家によるコンサートです。

ペイネに集う音楽愛好家たちが、お酒を飲んだりシガーを燻らせながら和気あいあいと楽しんでおります。日曜の昼下がり。
お時間のある方は気楽にいらして下さい。

【日時】8月6日 14:00-16:00
【入場】1,000円(視聴+パンチカクテル付き)

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

【4thフライデーナイトコンサート】は楽しく過ごせました!

先日の【4thフライデーナイトコンサート】

先日の【4thフライデーナイトコンサート】は華やかに楽しく過ごしました。
来週の日曜日昼には、アマチュアの演奏会がございます。
一般の方の視聴も大歓迎ですので、お時間のある方は是非いらして下さい。

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

【ペイネのフライデー・ナイト・コンサート(2017/6/23)】

月に一度の特別な時間

≪G・ガーシュウィン≫サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー
ピアノ/谷坂仁美

毎月第4金曜日に企画しております演奏会の様子です。
お酒を飲みながら、葉巻を燻らせながら、会話を愉しみながら、プロの生の演奏が在る!という、月に一度の特別な時間でございます。

今月は7月28日に催させて頂きます。

ーこの特別な時間をぜひご堪能ください。ー

※席には限りがございます。

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

ピアノの生演奏をききながら・・・

Muse & Bacchus企画

Muse & Bacchus企画
Muse & Bacchus企画

毎月第4金曜日の21時30分は生演奏です

皆様に好評いただいております、毎月第4金曜日の21時30分、ピアノの生演奏でございます。
MUSICチャージ無料で、通常営業の中でお楽しみいただけます。
好評なため、お席が埋まってしまう月もございますが、お席のご予約も受け付けております。

今月は、ソプラノ歌手も加わるかも!!

1st. Stage / 21:30-22:00
※前座、レナード・バーンスタイン作/チチェスター詩篇から『PSALM23』(clarinet&piano)
2nd. Stage / 22:30-23:00

ピアニスト 谷坂仁美

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

7月24日は、『テキーラの日』!!

「#テキーラの日」でSNS投稿したらタコスサービス!!

National Tequila Dayとされる7月24日に先駆け、テキーラ・ウィークとして、バー・ペイネでは本日よりプロモーション活動をいたします。
■内容■
18日〜24日の間、テキーラカクテルをご注文の上『#テキーラの日』でSNS投稿していただいた方に、タコスをサービスいたします(1日1回まで)。
https://www.tequiladay.jp/

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。

新作カクテル#1

新作カクテルをお披露目でございます。

本日と明日に限り「新作カクテル」いち早くお披露目いたします。
ご感想をいただけたら幸いです。

本日も、暑いですね。
そんな帰り道に寄られてはいかがですか?
まだ、明るい19時よりオープンして、皆様をお待ちいたします。

 

この記事がお気に召しましたら「シェア」していただけますと、喜ばしい限りでございます。